30代から始める健康運動

2018年8月1日

筋肉ムキムキ10代、20代をピークに人間の体は日々衰えていきます。残念ながらこれは避けられない事実です。だからといって、ただ指をくわえているだけで何もせず衰え続けていくのは情けないと思いませんか?

確かにピークの肉体を保つことは困難です。アスリートや競技者に肉体的な限界が訪れるのも事実です。しかしだからといって衰えた体を放置してしまえば、体には不要な脂肪や糖分が溢れ、結果的に「健康」まで失ってしまいます。「健康」の上には、最低限の肉体が伴っていなければなりません。その最低限の肉体を保つために必要なのが「日々の運動」なのです。

嬉しいことに、最低限の肉体ならば何歳であろうと諦めることはありません。重要なのは必要以上の筋力や必要以上の持久力ではなく、「毎日を無理なく生活できる体力」です。そしてその体力は、若いうちから継続して運動を続けることで無理なく実現することができます。体力低下の入口となる30代、衰えを実感する瞬間が誰しも必ずあるはずです。日々精進を重ねるアスリートならまだしも、日頃から運動不足のあなたは、将来のためにも今から準備を始めることが重要なんです!

衰えって具体的には?

日々の生活に必要となるのは、歳を取っても自分の体を確実に支えられる筋力であったり、素早い動作が可能な瞬発力など様々ですが、分かりやすく考えるならば一般的な見た目を想像していただくことが重要だと思います。

あなたの体もこんな場所がありませんか?

が曲がっている
・辛くて太ももが上がらない
・しっかりが上がらない
猫背で首が前に出ている
お腹が出ていてみっともない
   …etc

これら見た目の変化は、肉体的な衰えで症状の進む典型的なものです。背筋や腹筋が衰えれば体勢を保つことが難しくなりますから、必然的に猫背や腰の曲がりは大きくなります。見た目に現れる変化を止めてあげることが何よりも重要なんですね♪

どんな運動が必要なの?

ならば何をするか。

30代になってからでも、可能な運動は沢山あります。当ブログでは、30代からでも無理なく始められる運動を様々紹介しております。簡単にポイントをまとめておきます。

◆オススメする運動と簡単なメリット

ウォーキングイメージウォーキング
(詳細はコチラ)
【メリット】
・運動不足を抜け出すきっかけに最適
・下半身の筋力保持
・基本的な運動による健康効果を得られる
水泳イメージ水泳
(詳細はコチラ)
【メリット】
・消費カロリーが大きい
・心肺機能向上
・血圧改善
・怪我のリスク低
テニスラケットとボールテニス
(詳細はコチラ)
【メリット】
・全身の筋力向上
・生涯スポーツとして有名
・ゲーム性が高く長く続けやすい
・交友関係が広がり精神衛生にも良い
草を食べる馬乗馬
(詳細はコチラ)
【メリット】
・全身、および体幹の筋力向上
・骨格矯正、姿勢矯正効果
・ストレス解消
ボーリングをする女性ボウリング
(詳細はコチラ)
【メリット】
・上半身・下半身の筋力向上
・ストレス解消
・ゲーム性が高く長く続けやすい
・有酸素運動であるためダイエット効果も
ゴルフイメージ図ゴルフ
(詳細はコチラ)
【メリット】
・全身の筋力向上
・ウォーキングによる下半身強化
・ゲーム性が高く長く続けやすい

ヨガイメージ図ヨガ

『紹介編』
『実践編』

【メリット】
・全身、および体幹の筋力向上
・妊娠中でも可能
・自律神経を整える
・ストレス解消
・呼吸機能改善
・副作用なし

ピラティスする女性イメージピラティス

『紹介編』
『実践編』

【メリット】
・全身、および体幹の筋力向上
・妊娠中でも可能
・自律神経を整える
・ストレス解消
・呼吸機能改善
・副作用なし

新しい運動はこれからもどんどん紹介していく予定です。
皆さんも明日の健康を手に入れるため、新たな運動にチャレンジしてみましょう!

2018年8月1日

Posted by 健康ちゃん