ストレスは新たなストレスを生む!? 息抜き健康情報!

健康コラムアルコール, ストレス, タバコ, 健康コラム, 健康意識, 小ネタ健康コラム, ストレス, タバコ, 健康コラム, 健康意識, 小ネタ

肩がこった女性毎日の家事や育児、学校生活に会社勤め、ご近所付き合いやママ友交友まで、日々の生活にストレスはつきものです。しかしそのストレスも、人によって感じ方は様々ですよね。あの人は全然平気なのに、なんで私はこんなに…

今回はそんな些細な疑問に関する最新の健康情報を紹介してみたいと思います!

毎日新しい健康の常識が生まれている

絵を描く子供健康な生活は毎日の積み重ねです。ただ健康の指針は毎日のように更新され、新たなものへと書き換えられています。過去の健康情報が今の健康情報とは限らないというのが困りものではありますが、だからこそ日進月歩、新しい健康情報を取り入れていくしかありません。ということで、ここからは健康ちゃんが気になった最新の健康情報を幾つか紹介してみます。項目は5個。「そうなんだ」程度で構いませんので、日々の生活に役立ててみてくださいね♪

最新健康情報!

1.ストレスは解消しなければ倍々に増えていく
2.周りに偏食の人がいるとアナタの食生活もおかしくなる!?
3.酒浸りの切っ掛けは学生生活にあり!?
4.これからのスポーツジムは空気の質も問われる!?
5.未来は車がアナタの健康を見てくれる!?

ストレスは解消しなければ倍々に増えていく

悪夢を見た女性ストレスに対する免疫力が各自違うのは仕方のないことです。しかもストレスはなかなか目に見えるものではありませんし、予期せず溜めてしまうことも。自覚するのがなかなか難しいのも事実です。しかし誰でも共通して言えることがあるとすれば、ストレスは溜まれば溜まるほど借金のように膨らんでいくということです。

先日、熊本で発生した地震の被災地を対象にした騒音に対する心理的影響を調べた結果が発表されたのですが(※1)地震発生前に比べ、発生後は小さな騒音に対しても心理的影響が大きかったとされています。これは大きなストレスを受けた人が、そのストレスを解消できないまま生活を続けることで、微小なストレスすら受け入れられなくなる典型的な例です。

震災によるストレスとは少々種類は異なりますが、これは日々の生活でも同じことが言えます。仕事で蓄積したストレスによって疲労した体は、ちょっとしたイライラを受け入れられなくなりますし、日々の子育てで疲れ果てた体は子供の泣き声一つで爆発しそうになります。そのたび「何であの人は大丈夫なんだろう?」とへこんでみたりする方もいることでしょう。しかし答えは意外と簡単かもしれません。

何より内に溜め込む生活をやめればいい、これが一番です理想はその日のうちに発散できる方法を考えましょう。アナタが一番リラックスできる方法を探すことです。そんな息抜きの方法を見つけることで、アナタの生活は劇的に変わるかもしれませんよ♪ オススメです。

絶対ダメ!ただ一点補足。
だからといって、アルコールやタバコは問題外です。一瞬だけ開放的になれるかもしれませんが、体はそれら行為によってストレスに晒されます。発散効果はプラスマイナスゼロです。発散した気になるだけですので悪しからず…

 

◆ストレス解消にはこんな方法が!
 → 簡単に始めてみよう、ピラティス!
 → 森林浴はストレス解消の味方!
 → ゴルフボールを叩いてストレス解消だ!
 → ピンが倒れる爽快感をアナタに!

周りに偏食の人がいるとアナタの生活もおかしくなる!?

メタボイメージ忙しすぎてコンビニのお弁当ばかり…。なんていう、そこのあなた。
実はあなたの食生活が、他人に迷惑をかけているかもしれませんこちらは大学生を対象にした調査の結果で、摂食障害を持つ学生が周囲の学生生活にどのような影響があるかを調べたところ、学生の健康行動等に悪影響を及ぼすことが分かったとのこと(※2)。こちらは摂食障害という極端な例ではありますが、少なからず酷い食生活を送るあなたを見ている誰かは、不健康な気分になっているかもしれません。不健康な食生活は不健康な体を作り出します。するとさらに不健康な気分は増すはずです。「俺はこの食生活で誰にも迷惑をかけていない」と胸を張っているかもしれませんが、実はその姿を見せているだけで迷惑だということなんですね。

きっとあなたの近くにもいるはずです。一緒に食事でもした時に、そっと教えてあげましょう。そうすれば、あなたの健康にも好影響があるかもしれませんよ♪

◆食事にはこんなものも…
 → あなたも早食いしてませんか?
 → 食欲はコントロールできる!?

酒浸りの切っ掛けは学生生活にあり!?

お酒を飲んで居眠りする女性お酒に溺れる生活を送るほど不幸なことはありません。こんな方が、あなたの周りにも必ず一人はいるはずです。

「夜の晩酌は欠かせない」
「毎日ビールを飲まなきゃ生活できない」

この方々の多くには、ある特徴があります。それは若い頃からずっとお酒を飲んでいるという点です。先日発表された大学生のアルコールリスクに関する文献の中で、大学生飲酒者で、かつ依存的にお酒を飲んでいても、約10%の人しかお酒を抜け出す手立てを求めないということが分かっています(※3)。裏を返せば9割の方がそのままずるずるとお酒を飲み続ける生活を送るということ。人間ですから、歳を取りお酒をやめようと思うこともあるでしょう。しかし中毒になった体はそれを許しません。判断の甘い学生時代などにお酒にハマってしまうと、その後の生活で大きな痛手を受けるかもしれません。注意が必要です!

◆せっかくですからお酒の話を…
 → アルコールは睡眠の大敵です
 → お酒と運動の関係は?

これからのスポーツジムは空気の質も問われる!?

ピラティスイメージ先日ポルトガルで発表されたスポーツジムの空気の質に関する調査結果の中で、調査した全てのスポーツクラブにおいて、未使用時でも粒子汚染物質が40日連続で収集されたのが分かったのだとか(※4)。しかもお客さんが増えれば増えるほど汚染度は酷くなり、最もお客が多い時がピークになるのだそう。これは何ら対策をしていないスポーツジムは、空気の質が非常に悪いことを意味しています。日本の施設が同じとは限りませんが、得てして空気は滞留するもの。それほど差があるとは思えません。せっかくの運動も、悪い空気を吸っていてはがっかりしますよね。ですから今後は、スポーツジムも衛生面や空気の質が問われる時代になるかも!?

最近ジムで運動を始めたのに呼吸器の調子が悪いの…というあなた。もしかするとジムの空気が合わなかったりするかもしれませんよ(半分冗談です^^;)

◆空気の質といえばこんなものも…
 → エアコンに関する健康ポイントは?
 → 清潔さと固定環境は両立しない!?

未来は車がアナタの健康を見てくれる!?

運転する人健康に関する未来は、もうすぐそこまで来ているかもしれません。先日、運転と健康に関する文献の中で、運転者のストレスや健康状態を、心拍数、心電図、脳波等から監視し、脳卒中など運転者の異変を検知するシステムを開発したと発表されました(※5)。これが時間的にどこまで適応されるか分かりませんが、将来的には運転者の健康状態を車が確認してくれるのが当たり前になるのかもしれません。「今日は少し血圧が高いです」とか「疲れが溜まってるのでちゃんと休んでください」なんて言葉を車から指摘される未来が、きっとすぐそこまで近付いています。楽しみに待ちましょう♪

息抜き健康情報まとめ

健康の常識は一定ではありません。今日もあなたの隣で、新しい常識が生み出されています。あまり意固地にならず、少しずつ新しい常識も取り入れていきましょう!

これからもドンドン新しい健康情報を紹介していきますのでご期待ください♪

健康は意識から!
あなたも今日から健康、はじめてみませんか?

参考文献



※1 ):Murakami, Y., Yano, T., Morinaga, M., & Yokoshima, S. (2018). Effects of Railway Elevation, Operation of a New Station, and Earthquakes on Railway Noise Annoyance in Kumamoto, Japan. International journal of environmental research and public health, 15(7).
※2 ):Paul, E. C., Pazienza, R., Maestro, K. J., Flye, A., Mueller, P., & Martin, J. L. (2018). The Impact of Disordered Eating Behavior on College Relationships: A Qualitative Study. Journal of College Counseling, 21(2), 139-152.
※3 ):Kenney, S. R., Napper, L. E., LaBrie, J. W., & Vaughn, P. (2018). Reasons for Utilizing Mental Health Services as Predictors of College Students’ Alcohol Risk. Journal of College Counseling, 21(2), 125-138.
※4 ):Slezakova, K., Peixoto, C., do Carmo Pereira, M., & Morais, S. (2018). Indoor air quality in health clubs: Impact of occupancy and type of performed activities on exposure levels. Journal of Hazardous Materials.
※5 ):Park, S. J., Hong, S., Kim, D., Seo, Y., & Hussain, I. (2018, July). Knowledge Based Health Monitoring During Driving. In International Conference on Human-Computer Interaction (pp. 387-392). Springer, Cham.