管理人が個人的に気になった健康ニュース。あまり知らない体や健康に関する小ネタ集

4月 16, 2018健康コラム健康, 健康コラム, 小ネタ, 食事健康コラム, 健康コラム, 小ネタ, 食事

お寿司のネタ

人は生きていれば必ず「へぇ~」と思うことがあります。私も同じ人間ですから、皆さんと同じく「へぇ~」と思ってしまいます。今回はそんな「へぇ~」と言ってしまいそうな健康に関する小ネタを集めてみました。大袈裟なものではありませんから、お気軽にお読みください^^;

太りやすさは5歳までに決まる?

優雅に眠る子供

最近になって悲しい可能性が囁かれ始めています。それは「5歳までの食生活が太りやすさを作る」という恐ろしい可能性です。大人になってしまった今からでは、どうにも変えられない悲しい事実に戦慄する方も多いことでしょう(※1)

確かに太りやすさには遺伝的体質も存在するでしょう。ただ、5歳までにどのような食生活を送ったかで、将来の肥満率や有病率が上がってしまうなんて辛いじゃありませんか!

自分のお腹を見ながら、「確かに小さい頃の自分は偏食で味の濃いものばかり食べていたな」なんて諦めてしまう方もいるでしょう。しかしそれは違います。これはあくまでも「可能性」であり、「確実に太る」わけではありません。大人は自らの行動をもって体を変えられます。何より当ブログはそのためにある場所。徹底して抗ってみようではありませんか!

ということで、太りやすいかも知れない皆さんは、日頃の自己管理が大切です。自分の過去を思い出し生活態度を改めるも良し、お子さんや家族のために食生活を見直すも良し、一つの切っ掛けになっていただければ意味があるというものです♪

良いものを食べると太らない?

野菜を楽しむ女性

一度は聞いたことのあるこんな噂。
「高級食材や、健康に良いと言われるものを使うと太らない」という、本当か嘘かわからない情報が世界中に存在します。「どれ使っても同じだって」と言いがちですが、実は本当かもしれません。マウスに与える餌の味を変えた実験によると、より好みの味の餌を食べていたマウスほど太らなかった可能性があるのだとか(※2)。あくまでも可能性として結論付けられていますが、何だか夢のある話だと思いませんか?

同じカロリーのものを食べても、「美味しい!」と感じるだけで太らなくなるかもしれないなんて、もの凄く幸せなことじゃありませんか。世間には何を食べても美味しくなさそうに頬張る人がいます。もしかすると、そのブスッとした顔が太る原因なのかもしれませんよ♪

食事は楽しんで美味しく食べましょう!

物を燃すだけで健康に影響が出る?

マスクをする人形イメージ

「私は毎日自宅でお香を焚いているの♪」

オシャレ生活演出のため、こんなオシャレ行動を取っている方もいることでしょう。ですがこんな事実を知っていますか?

「換気してない部屋でお香を燃すだけで健康に悪影響がある」

確かに香りは良いかもしれません。しかしお香を燃すだけでも肺に有害な粒子が発生することがわかっています。あんまり世間は教えてくれないことですが、タバコほどではないにしろ確実に悪影響があるという研究結果がございます(※3)。しかも燃えている時間が長ければ長いほど影響は大きくなり、燃えきった直後がピークになるのだとか。オシャレな香りと引き換えに、なんだか余計なものまで体に取り込んでいるみたいですね。恐いです。

ただ付け加えれば、続けるか続けないかは人それぞれです。別にそれくらい構わないと言う方はいますし、私がやめさせるものでもありません。要は知っていることが重要だということです♪

ネコは沢山のアレルギー物質を持っている

眠る猫

最近は空前のネコブームで、実際にネコを飼い始める方も多いかと思います。しかし近年、世界的に問題視されている注意点があるのをご存知ですか? そう、ネコに関するアレルギーです。

ここ十数年、ネコに関するアレルギーを発症する人が激増していると言われています。その数、実に30%増。人によっては命にかかわる疾患に発展することもあり、簡単にごまかして良いレベルではありません。現在、ネコの持つアレルゲンは、ダニに次いで二番目に多いとされていて、現時点で8種類、今後追加されそうなものを含めると10種類以上存在すると言われています。

「最近ネコを飼い始めたんだけど、なんだか体調がおかしい…」

実はそれ、よくある話です。種類にもよりますが、ネコとの同居はとても高いアレルギー誘発性を持っています。しかもネコは他の哺乳類とは別のアレルゲンを持っているため、本当に注意が必要です。

可愛いは正義です。しかしそれで健康を害していては意味がありませんよね♪

まとめ

世界では毎日のように新しい健康知識が生み出され拡散されています。ちょっとした気付きが、小さな不健康を改善するかもしれません。皆さんも、時には少し立ち止まり、健康に気を使ってみると良いかもしれませんよ♪

健康は意識から!
あなたも今日から健康、はじめてみませんか?

参考文献

※1) :Hardy, L. L., Baur, L. A., Wen, L. M., Garnett, S. P., & Mihrshahi, S. (2018). Descriptive epidemiology of changes in weight and weight-related behaviours of Australian children aged 5 years: two population-based cross-sectional studies in 2010 and 2015. BMJ open, 8(4), e019391.
※2) :Tordoff, M. G., Pearson, J. A., Ellis, H. T., & Poole, R. L. (2017). Does eating good-tasting food influence body weight?. Physiology & behavior, 170, 27-31.
※3) :Višić, B., Kranjc, E., Pirker, L., Bačnik, U., Tavčar, G., Škapin, S., & Remškar, M. (2018). Incense powder and particle emission characteristics during and after burning incense in an unventilated room setting. Air Quality, Atmosphere & Health, 1-15.